top of page

Study Tour with Alex Kerr 宇多津古街

更新日:2022年9月21日


"Study Tour with Alex Kerr"

四国香川 宇多津古街

2022/10/15(Sat)-16(Sun)

瀬戸内の歴史あるまち、宇多津古街をフィールドに、Alex Kerr と共に地域のことを学ぶ2 日間。 古民家の改修事例として、Alex Kerr 監修の一棟貸・町家の宿「古街の家」を見学、改修のポイントをAlex に直接聞くことができます。地域に詳しいガイドによるまちの案内や寺社等で歴史資源に触れます。後半は、ワークショップで活動実践に携わっている方々と対話、交流するプログラムです。


宇多津古街は、中世には港町、近世は藩の米蔵がある街として発展した町。一社九か寺と呼ばれる寺社が青野山山麓に並び、町家のある風情のあるエリアです。

Alexの視点でみる日本の文化、古民家の活用にご関心がある方、地域の魅力を掘り下げる旅、移住に興味がある方などにおすすめです。

定 員:10 名程度 参加費:12,000 円(税込)(15日の夕食、16日の昼食込) ※2 日間通してのプログラムとなります。 ※宿泊代は含まれません。 ※オプションプログラム(坐禅体験など)もあります。 ※2 組限定で「古街の家」にご宿泊できます。希望者の方は、応募フォームでお知らせください。

<応募について> 下記、応募フォームよりご応募ください。

応募フォーム "Study Tour with Alex Kerr" 四国香川 宇多津古街 応募者多数の場合、応募フォームにご記入いただいた内容にて選考します 10 月3日には、選考結果をお伝えします。


申込締切 9月30日(金)


2 日間のプログラム

<1 日目>

古街を散策、町家の宿や寺社を見学、夜の講和会に参加 13:30 宇多津町役場、駐車場に集合 14:00 古街エリアを散策(約2 時間) Alex Kerr と宇多津古街ガイドと「まち歩き」     Alex Kerr 監修の町家の宿「古街の家」や他の古民家、エリアに建ち並ぶ寺社の内部を見学、伝来の掛け軸等を拝見 16:00 散策終了


─ 休憩 ─

17:30 夜の講和会場、本妙寺へ移動 18:00 「夜の講和会」     午後の散策を振り返り、Alex Kerr が郷土史に詳しい畑 元さんと対話します。     聴講、質疑応答 19:00 お寺で食事     地元料亭「公楽」による瀬戸内を感じられるケータリングメニュー     Alex Kerr や地域の方々との歓談の時間 20:30 一日目終了

<2 日目>

早朝の「朝活」、「朝の寺子屋」(地域づくりのワークショップ)に参加 早朝の「朝活」

7:00 坐禅体験(南隆寺) 9:00 小さな神社みこだま八幡神社の「お日待ち風習」参加・見学

─ 休憩 ─


「朝の寺子屋」会場に移動 10:00 地域づくりのワークショップ「朝の寺子屋」    現場で活動している多様で多世代の「古街のひとびと」のプレゼンテーションを聞き、Alexとディスカッションに参加 12:00 ランチタイム交流会      参加者同士の交流、くぼさんのとうふ「soicceria」 のブッダランチボックス(プラントベースのベジ弁当) 13:00 終了、解散


-----

Alex Kerr 略歴

1952年アメリカ生まれ。1964年に初来日。エール、オックスフォード両大学で日本学と中国学を専攻。1977年から京都府亀岡市に在住し、篪庵有限会社設立、執筆、講演、コンサルティング等を開始。2005年に徳島県三好市祖谷でNPO法人篪庵トラストを共同で設立。2014年『ニッポン景観論』(集英社)、2019年『観光亡国論』(中央公論新社)を共著で執筆。現在は、執筆、講演を中心に古民家の利活用プロデュース等の活動を行っている。


-----

<お問い合わせ先>

株式会社ちいおりアライアンス

宇多津事務所

村松、玉井

〒769-0210 香川県綾歌郡宇多津町2120-4





Comentarios


bottom of page